ローヤルゼリーで疲労回復

ローヤルゼリーの疲労回復効果

なかなかとれない疲労に悩まされている方も多いのではないでしょうか?疲労の多くは、体内の栄養不足が原因です。ローヤルゼリーには40種類以上の豊富が栄養素が含まれ、様々な疲労の原因に効果的に働きかけてくれます。
そのローヤルゼリーの効果とはどんなものなのか、みていきましょう。

そもそも疲労とは?

疲れを自覚する症状として、身体にだるさを感じたり、頭がぼーっとするなどがありますが、疲労には定義があり、作業能率が低下した状態とされています。

具体的な例を挙げると、

  • 刺激に対する反応が鈍感になる
  • 思考力が低下して、注意力が散漫になる
  • 動作が鈍くなり、行動量が低下する

など、普段の実力を出しきれないほどの変化があらわれたとき、疲労状態にあるといえるでしょう。

自分でできる疲労回復方法とは

睡眠・休息

疲れを感じているときは、無理せず身体を休めてあげましょう。特に心身ともに休息できる睡眠は、疲労回復に最も重要な役割を果たします。

睡眠中は成長ホルモンが分泌され、細胞の新陳代謝を促す大切な時間です。日中は脳と身体の細胞が疲労によってダメージを受けています。修復が行われなければ疲労は蓄積され、慢性疲労の原因にもなってしまいます。
日中に眠気を感じない充分な睡眠をとりましょう。一般的に6~8時間の睡眠が理想とされています。

食事で栄養バランスを整える

疲労を感じているときは、食事の栄養バランスを見直してみましょう。私たちの身体は、普段の食事から栄養素を摂りエネルギーを生み出しています。このエネルギーが不足すると、疲労が回復されずに蓄積されていってしまうのです。

特にエネルギー生成を助けるビタミンやミネラルは、体内では作り出せない栄養素なので、不足しないように補給していくことが大切です。忙しくて食事を摂る時間がないときもあるでしょう。それでも、できるだけバランスのよい食事を心がけることで、疲労は徐々に回復されていきます。

ローヤルゼリーの疲労回復効果とは?

疲労回復には、タンパク質・炭水化物・脂質の3大栄養素と、これらを円滑に代謝させるビタミン・ミネラルの摂取が重要です。ローヤルゼリーにはこれらの5大栄養素が含まれ、様々な疲労に対処することができます。

ビタミン

ローヤルゼリーはビタミンが豊富です。特に他の栄養素の代謝に関わるビタミンB群が多く、効率よく疲労を回復してくれます。

エネルギーの60%は糖質から作り出すのが理想とされています。ビタミンB1は糖質の代謝を促し、疲労回復に必要なエネルギーを作り出します。

疲労時は消化器系の働きも衰えたり、食欲が低下を招きます。ビタミンB2は粘膜を保護する働きがあるので、胃腸の粘膜を守り、食欲改善や栄養素の消化・吸収を高めてくれます。

日本人は全てのビタミンが不足傾向にあり、特にビタミンB1は全年代で不足するとしているとされています。その理由として、ビタミンB群は食事だけでは不足しやすく、また水溶性なので身体から失われていきやすい特徴が影響していることが挙げられます。

また、ビタミンはバランスよく摂取することで、それぞれの効果を最大限に発揮するという特徴も持っています。ローヤルゼリーにはB群以外のビタミンも豊富に含まれているので、疲労回復に効率よく作用してくれます。

ミネラル

疲労は栄養素の不足が原因になる場合もあります。特に鉄分の不足は女性に多く、貧血の症状でも疲れを感じます。

鉄分は赤血球のヘモグロビンの原料として、血液中に存在しています。ヘモグロビンは血液を介して、体内に酸素を供給する役割を持っています。そのため、鉄分が不足するとヘモグロビンの生成ができず、身体は酸素が不足した状態になります。その結果として起きるのが貧血で、動悸や息切れの症状から疲労を感じやすくなります。

また、ミネラル全般の不足も疲労の原因になります。マグネシウムとカリウムは細胞の中に電解質の形で存在し、お互いに濃度を一定に保っています。身体が最も健全なコンディションでいられるのは、この電解質のバランスが維持されているときです。

ところが身体に疲労が溜まると、体内の栄養素は代謝を高めて、疲労回復のために働きます。このとき、ビタミンとともにミネラルも大量に消費されてしまいまいます。すると電解質のバランスが崩れ、身体に様々な不調を招く原因になってしまうのです。

疲労を感じているときは、体内のミネラルがどんどん失われています。ローヤルゼリーには、鉄分をはじめとしたミネラル成分も豊富に含まれています。継続して摂取することで、鉄分不足による疲労や、ミネラル不足が影響する疲労や体調不良も事前に予防することができるのです。

アミノ酸

アミノ酸はローヤルゼリーの成分
の中で最も多く、疲労回復の中心的な役割を果たしてくれます。

バリン・ロイシン・イソロイシンは、3つを総称してBCAAと呼ぶ必須アミノ酸です。筋肉の修復に作用するため、運動による疲労の回復を効率よく進めてくれます。

非必須アミノ酸のアルギニンは脳下垂体を刺激して、成長ホルモンの分泌を促し、細胞の修復を助けます。この作用によって、睡眠時の疲労回復効果が高まります。

また、BBCAとアルギニンは相性がよく、同時に摂取すると効率よくエネルギーを生み出し、疲労回復を早めてくれます。

筋肉に疲労が溜まると、疲労物質が蓄積されます。アスパラギン酸は疲労物質をエネルギーに変えるときのサポートとして作用し、疲労回復の促進に働きかけます。

これらを含む多くのアミノ酸が合成され、全身の細胞の原料となるタンパク質を作り出しています。疲労によって損なわれた細胞の修復には、質のよいタンパク質が欠かせません。

ローヤルゼリーには、体内では作り出せない9種類の必須アミノ酸に加え、15種類のアミノ酸が含まれています。優れたアミノ酸バランスで作り出されたタンパク質こそ、ローヤルゼリー最大の疲労回復効果を生み出しているのです。

疲労回復にはローヤルゼリーが効果的

疲労は毎日の生活の中で、誰もが感じてしまうものです。重要なのは疲労を溜め込まず、しっかりと身体を休めることです。

そのためには休息と睡眠が大切になりますが、栄養素が疲労回復を促進させてくれます。
疲れを感じたら、栄養豊富なローヤルゼリーを取り入れ、効率よく疲労を回復していきましょう。

参考
疲労とローヤルゼリー
http://www.mukogawa-health.jp/hirou.html
ローヤルゼリーで疲れが溜まりにくくなる
http://www.eien-movie.jp/tukaregatamaru.html

© 2018